経営者も驚いた!人が育つ自走教育型研修

研修の感想

業績に直結する『人が辞めない・人が育つ職場づくり』

労働人口の減少、不安定な経済状況の中で、必ず経営課題に上がるのが「人」の課題です。
「若手が育たない、辞めてしまう」「当事者意識がない」「仕事を任せられる人材がいない」といったことで悩んでいる経営層は少なくありません。

「人」の課題は、業績に直結するとわかりつつも、後手に回ってしまいがちです。
特に「うちの社員には無理ではないか?」という疑念の声もあります。

研修が苦手な方でも自ら動きだす。そして変わります。

参加される方は、必ずしも研修やセミナーに慣れている方だけではありません。
建設業や土木関係の現場の皆さん、いわゆる”職人”と呼ばれる方を対象に研修することもあります。

事前の打ち合わせで、決まって経営者さんは次のようにおっしゃられます。

社長の声

それに対しての、わたしの答えはいつも変わりません。

「大丈夫です。お任せください」

この自信は、わたしの信念といいますか、持論といいますか、これまでの指導経験からの確信からくるものです。

人には、「学びたい」「変わりたい」「教えたい」という欲求のタネが必ずあります。そして、それを刺激したら必ず開花します。

わたしの研修では、そういった欲求のタネを刺激する仕掛けを散りばめているため、イヤイヤ研修に参加している人でも目の色が変わるのです。

そして、

結果、こうなります。

研修の感想

自走教育という考え方

詳しくはこちら

自走教育型 企業研修が選ばれる5つの理由

脱・いきなり研修! 徹底的に『現状分析』をするから
脱・机上の空論! 徹底した『現場主義』だから
脱・お勉強研修! 実践と気づきを促す『体験型研修』だから
脱・ほったらかし! 研修後に『個別フィードバック』をするから
脱・やりっぱなし! 研修効果の『見える化』をするから

詳しくはこちら

現在募集中のセミナー・公開講座

歯科医院向け自走する最強チームの創り方