社長の右腕を育てて、社長が会社にいなくても自走する組織をつくります。人材育成コンサルタント 津田勝仁

代表あいさつ

  • HOME »
  • 代表あいさつ

津田勝仁”綺麗ごと一切なしの”
人材育成コンサルタント

津田 勝仁(つだ かつひと)

OJT再構築の専門家。

学習塾、一筋12年。小学生から高校生までの受験指導、講師育成、社内研修を担当する。コミュニケーション下手で、人を動かすことの難しさ、誰からも協力を得られないことの苦しさを経験する。失敗を繰り返しながら、年1400時間を指導時間に充て、700人以上の個別指導に携わり、合格に導く。

その後、独立をし、経営者となるも、社内研修を通して売上を上げることの難しさを痛感。その経験から、成果につながる人材育成について学びなおす。社員自ら考え行動し、継続的に目標達成をする「自走型人材」の育成に力を入れる。やりっぱなしの研修をやめ、自発的に社員が動き出す「社内自走塾」を考案。社員の自主性と離職率で悩む、経営者のサポートしたいと決意する。日々、社長が会社にいなくても、自走する人材を育成している。

”前向きになる学びの場をつくることで、人は誰でもやる気になる”をモットーに、学習塾で培った、一人一人の強みを引き出し、目標達成へ導く、きめ細やかな研修スタイルには定評がある。

自走教育マネジメント代表。
人材育成コミュニティ@名古屋主催。

セミナーコンテストグランプリ2011全国優勝。
一般社団法人パーソナルブランド協会認定講師。

 

<わたしのクレド>

ビジョン(実現したいこと)
すべての人が適切な教育を受けられる社会をつくる。

ミッション(役割・存在理由)
人と組織を前向きにする学びの場をつくる。

バリュー(行動指針)
①愚直な実践・・・素直に学び、真摯に受け止め、即実践をする。
②戦略性・・・常に目的目標を意識し、自らに問いかけ、最善の道筋を選択する。
③愛とユーモア・・・相手のことを思いやり、価値を認め、前向きな場づくりを心がける。

 

<わたしの生き方哲学>

①主体変容、まず自分を変えよ
②愚直な実践なくして、成果なし
③プロは徹底力と準備力
④ムードで決まる、関係の質を高めよ
⑤日々振り返り、自らに問いかけよ
⑥素直に学び、真摯に受け止めよ
⑦相手を思いやり、価値を認めよ
⑧目的は揺るぎなく、目標は柔軟に
⑨普通でないすごいことをやるのではなく、普通のことをすごい基準でやる
⑩常に自分事として捉え、貢献する覚悟をもつ

無料メールマガジン登録

「人材育成12の視点」
*メールアドレス

カテゴリー

  • カテゴリーなし
PAGETOP
Copyright © 自走教育マネジメント All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.