わかりやすく伝える技術

わかりやすく伝える技術

◆研修概要
マネジャーになったものの「やるべきことがわからない」「チームがまとまらない」「部下に仕事を任せられない」このように悩んでいる方が増えています。特に、プレイングマネジャー。人員削減により、マネジメントだけでなく、プレーヤーとして成果を出すことも求められます。部下を育てる必要性はわかりつつも、「自分でやったほうが早い」と自分ばかりが忙しいという状況になりがちです。
最大の原因は、マネジャーの『能力』ではなく、『やり方』を知らないことです。プレーヤーとしての成果を出す能力と、マネジャーとしての人と組織を育てる能力が全く異なるのです。
この研修では、人と組織を段階的に育てるマネジメント手法をお伝えします。忙しくて時間のない方でも実践可能な、再現性の高い手法です。さらに自走する組織づくりのプロセスもお伝えします。ぜひ学んで、人が育つ組織づくりを実現させましょう。

◆対象者
・管理職、プレイングマネジャーの方
・OJT担当者、育成担当者の方
・部下を育てる時間がない現場リーダーの方

◆受講後に得られるメリット
・自主的に動く部下を育てるマネジメント法がわかる
・ゆとり世代や年上部下など、自分と価値観の違う従業員の育て方がわかる
・組織をまとめ成果の出せるチームを作るプロセスと具体的手法がわかる
・マネジャーとしてやるべきことが整理され、優先順位がつき実行できる

facebook購読はこちらから

最近の記事