自走する組織をつくる方法

離職率が高い

【問題提起】

データ(事実)
・離職率推移
※3年で3割やめるのは以前から変わらない

・仕事をやめる理由ランキング
(1〜3年未満)
1位 労働時間・休日の条件
2位 人間関係
3位 仕事内容が合わない
※1年未満にいたっては、仕事内容が合わないが1位

【考察】

なぜ人間関係が問題になるのか?
価値観の多様化
縦のマネジメントがしづらい
そもそも忙しい
人間関係に偏りすぎているかも

仕事内容が合わないは本当か?
理想と現実のギャップだけではない
適切なOJTが行われていない
そもそも仕事がわかりにくくなっている

【主張】

シンプルに考えましょう

1.働きやすい職場のムードをつくる
2.仕事をわかりやすく、教えやすくする

【提案】

職場の人間関係を根底から変える
理想の職場デザイン

職場の教育をわかりやすくする
シンプルOJT