津田勝仁のクレド

クレド

ミッション Mission

人と組織を前向きにする学びの場をつくること。

ビジョン Vision

すべての人に、適切な教育を。

バリュー Value

1.貢献する覚悟
相手のビジョン実現を、常に自分事として捉え、貢献する覚悟をもつ。

2.愚直な実践
素直に学び、真摯に受け止め、即実践をする。

3.戦略性
常に目的目標を意識し、自らに問いかけ、最善の道筋を選択する。

4.愛とユーモア
相手を思いやり、価値を認め、前向きな場づくりを心がける。

生き方哲学

1.主体変容、まず自分を変えよ。
2.愚直な実践なくして、成果なし。
3.プロは徹底力と準備力。
4.ムードで決まる、関係の質を高めよ。
5.日々振り返り、自らに問いかけよ。
6.素直に学び、真摯に受け止めよ。
7.相手を思いやり、価値を認めよ。
8.目的は揺るぎなく、目標は柔軟に。
9.普通でないすごいことをやるのではなく、普通のことをすごい基準でやる。
10.常に自分事として捉え、貢献する覚悟をもつ。
11.明日ではなく今日。今度ではなく今。
12.かっこつけず、嘘つかず、正面突破で、悔いなく生きる。
13.勝っても驕らず、負けても腐らず。
14.自分の直感に従う勇気を持つ。
15.ビジョン実現の志は貫徹し、そのための行動は一つでない。
16.先入観を捨て、自由な発想で、大胆に。
17.得たときに学び、失ったときにもっと学ぶ。
18.実行力と可能性は比例関係。
19.無駄なプライドをすて、強い志をもつ。
20.困難や苦労は考え方を変えるきっかけ。
21.専門性を磨き、自分のフィールドで話す。
22.十知って、一伝える。
23.ブスッとしない。ご機嫌で行こう。
24.自分のOKのレベルを上げ、NGのレベルを下げる。幅を広げる努力をする。
25.なんとかなるし、なんとかするの精神。
26.偉そうに生きず、堂々と生きる。
27.図星なら素直に感謝する。
28.どう見せるかよりも、どう見えているかがすべて。
29.伝えることは、誰よりも自分が一番の実践者であること。
30.場と人と想いは育てて、磨く。放っておくと、腐る。
31.1年でできることを過大評価せず、コツコツやる。10年でできることを過小評価せず、大きく描く。
32.負けず嫌いではなく、勝ち好きになる。
33.遊ぶように働く。遊ぶように生きる。
34.現場は楽しく、仕事は厳しく。
35.言葉が明確になると、行動が明確になり、成果も明確にでる。
36.教わり上手になる。
37.周囲の声に影響を受けすぎず、自分の心の声を大切に。
38.楽しく、誠実に。相手を邪険に扱わない。
39.徹底的に、パクって、磨く。